HOME > 環境経営コンサルティング > スマートFM

環境経営コンサルティング

スマートFM

建物外壁の調査・計測・分析から設備管理まで、従来よりも90%以上CO2を削減する世界最先端の環境に優しい技術を用いたNTTジーピー・エコのサービスです。

NTTジーピー・エコの外壁調査技術は、

  • ①遠隔からの剥落しそうな浮き調査
  • ②遠隔からのひび割れ幅調査
  • ③遠隔からの現状図面作成

の3機能とこれらのデータを有機的に結びつけるCAD上自動描画、図面編集を行う成果物編集プログラムからなります。
現在行われている構造物外壁調査は、高所作業車や足場等を用いて行う打音検査や、スケッチ図面を書くひび割れ調査が主流ですが、NTTジーピー・エコの外壁調査技術は、高所作業車や仮設足場をまったく使わずに行います。

高感度型赤外線カメラを用いた浮き調査

外壁が剥落する前には必ず浮き周辺に細かなひび割れが発生し、それが閉合して剥落するという特性があります。この特性に基づき、ひび割れ形状と高感度赤外線カメラでとらえた温度異常部分との重ね合わせにより、遠隔から剥落しそうな浮きを高精度で抽出することができます。

遠隔からのひび割れ調査~クラックスケール内臓光波計測器と変状計測システム

  • 世界で初めて遠隔からのひび割れ幅計測を実現(79m離れて0.3mm)
  • ひび割れの位置・形状も計測可能
  • 鋼構造物の塗装の傷も計測可能
  • 現地で直ちにひび割れ図および現況図の作成が可能
  • 外壁落下予測が可能

遠隔からの現状図面作成

対象物の位置を三次元座標で正確に把握できるため、構造物の現状の 立面図を自由に現地において高速に作成することができます。上記2つの調査結果との重ね合わせが可能です。

特許技術による高い信頼度

実績:JRグループ、高速道路グループ、電力・ガス会社、ほか企業の皆さま、NTTグループ

お問い合わせ

NTTジーピー・エコ株式会社

PAGE TOP